はんこ屋さん21の電子印鑑サービスはんこ屋さん21の電子印鑑作成サービスは、オフィス文書や電子契約などの電子書類への捺印をしていただける印影データ(画像)を作成するサービスです。
彫刻印鑑からの複製などを行わない、オリジナルデザインの印影をおつくりいたします。

用途に合わせて電子印鑑をおつくりいたします

法人 角印タイプ
estamp-p4-1.jpg

4,950円(税込)
※20文字までの価格です。
21~26文字まで+1,650円
27文字から1文字毎に+1,100円

法人 丸印タイプ
estamp-p4-2.jpg

4,950円(税込)
※18文字までの価格です。
19~24文字まで+1,650円
25文字から1文字毎に+1,100円

個人 苗字タイプ
estamp-p4-3.jpg

2,750円(税込)
※3文字までの価格です。
4文字以上は姓名タイプと同料金

個人 姓名タイプ
estamp-p4-4.jpg

3,300円(税込)
※6文字までの価格です。
7~9文字まで+1,100円 10文字以上は法人タイプと同価格

estamp-p4-5.jpg

1つの電子印鑑印影で朱色・濃赤・黒色の3色を作成いたします。

また、電子印鑑の納品は専用のUSBメモリにて行います。
セキュリティを考慮してパスワードを設定し、納品時にパスワード通知書を同梱いたします。

電子印鑑とは

オーダーメイド電子印鑑の特徴

特徴1 安全・安心!彫刻印鑑とおなじ構成で制作いたします。

estamp-p2-1.jpg

彫刻する印鑑と同じ制作工程で完全オリジナルの電子印鑑をお作りします。ひとつひとつ手作業でデザインするため、実際の印鑑と同じくお客様だけの電子印鑑となります。よくある質問で「いま使っている印鑑を電子印鑑にできないか」とありますが、当店ではセキュリティ性を保つため複製はおこっておりません。また電子印鑑には実際の実印や銀行印のような「証明機能」はございません。

特徴2 digitalでも鮮やかな印影・使用感を再現

estamp-p2-a2.jpg

透過PNG形式で納品いたします。文字にかぶせて配置した時でも後ろの文字が隠れません。また印刷しても鮮明な印影になるように高解像度で仕上げております。

estamp-p2-5.jpg

特徴3 安心のUSBメモリ納品

estamp-p2-a3.jpg

電子印鑑の特性上、画面キャプチャなどで複製が容易なため、メールやLINEではなくUSBメモリでの納品とさせていただいております。また本商品はパスワード設定をしてのお渡しとなります。
商品お渡しの時にパスワードを書面で通知することで、お客様へお渡し時点までのセキュリティを担保しております。ご使用にあたってはお取り扱いに十分ご注意ください。

特徴4 電子契約サービスでもご利用いただけます

estamp-p2-a4.jpg

はんこ屋さん21の電子印鑑は、ワンストップ電子契約サービス「NINJA SIGN」で「マイ印鑑」としてそのまま使用可能です。日常的な簡単な書類業務を効率化するのに便利な電子印鑑ですが、重要な契約書類には法的な効力を持った電子契約をおすすめします。電子契約サービスの導入をお考えのお客様には特典として、電子印鑑のプレゼントキャンペーンを行っております。契約書の電子化をお考えのお客様は、まずはお気軽に資料請求ください。

電子印鑑 活用のポイント

業務で捺印する認印を電子印鑑に置き換えることで、業務の効率化やコストカットなどに効果的です。

ポイント1 印刷代輸送代などのコストカット

estamp-p3-1.jpg

日常的な書類業務であれば、プリント代・製本代・印紙代・輸送代など従来の業務にかかっていた費用を大幅に削減することができます。
また、製本や封入・発送業務、印刷した書類に捺印→スキャニングしてのデータ化などにかかっていた作業時間が短縮されます。
1通だけをみるとそれほど負担の感じられないコストも、1ヶ月や1年単位でみると生産性を大きく下げてしまう要因となります。電子印鑑を使っての電子化を是非ご検討ください。

ポイント2 作業効率アップで在宅ワーク推進

estamp-p3-2.jpg

ここ最近日本でも広がりを見せる在宅ワーク・リモートワークですが、仕事を行う上で捺印業務が避けて通れません。
認印程度のなつ印であれば、電子印鑑に置き換えることでいわゆる「はんこ出社」のようなことをする必要なく在宅ワークを継続できます。
また電子ファイルをやり取りすることで郵送にかかっていた時間や、上司や担当者から承認をもらうのにかかっていた時間などを短縮することができます。

ポイント3 ペーパーレス化で保管スペース圧縮

estamp-p3-3.jpg

プリントした紙文書はファイリングし、あとから見つけられるように整理整頓して保管しなければなりません。
電子化することで保管に必要な場所はなくなり、また書類が必要な時にはPCで検索でき、すぐに目的の文書ファイルが見つかります。
ファイルイング作業や書類の整理整頓、管理に必要な労力や時間もなくなり、やるべき仕事に集中することができます。

ポイント4 彫刻印鑑との使い分けが必要です

estamp-p3-4.jpg

日常的な書類業務での捺印の多くが電子印鑑に置き換えできます。しかし電子印鑑は登記した法人印のような「証明機能」はございません。
商習慣上捺印が必要な書類で、発行者と受領者双方の同意がある場合には正式な書類として機能しますが、例えば新規の取引先との契約書などは彫刻印鑑で捺印することをおすすめします。
彫刻印鑑が不要になるわけではなく、重要な書類や電子化が難しい紙ベースの書類には今まで通り印鑑を、それに対して電子書類・デジタルデータを使った日常的な書類には電子印鑑を使用して効率化、といった使い分けが必要になります。

電子印鑑の書体見本

お好みの書体をお選びいただけます。

法人 角印タイプ書体見本

estamp-font-1.jpg

法人 丸印タイプ書体見本

estamp-font-2.jpg

個人 苗字タイプ書体見本

estamp-font-3.jpg

個人 姓名タイプ書体見本

estamp-font-4.jpg

ExcelやWordに挿入・印刷した際に以下のサイズになるようにおつくります。

法人 角印タイプ 24.0mm 丸印タイプ 18.0mm
個人 苗字タイプ 10.0mm 姓名タイプ 16.5mm

印刷に使用するソフトによって多少誤差が生じるため、調整してお使いください。
ご注文前に下の電子印鑑サンプルをダウンロードし、お客様の環境で問題なく使用することができるか一度お確かめください。

はんこ屋さん21電子印鑑サンプル

はんこ屋さん21の電子印鑑はExcelやWord、また電子契約サービスでのご利用を想定しています。
ご利用にあたってお客様のお使いのソフトの使用方法については、OS環境やバージョンを当店で再現することが難しいためサポートをすることが困難です。お客様のご用途で問題なく使用できるか、また十分な印刷品質が得られるか事前確認をお願いいたします。